乳酸菌というキーワードでの検索件数の傾向

乳酸菌というキーワードでの検索件数の傾向

インターネットの検索エンジンを用いて、乳酸菌に関する情報を調べている方々は多数いらっしゃいます。検索エンジンを使うことになるのですから、もちろんキーワードを用いる事になります。つまり乳酸菌というキーワードを検索窓に入力して、探している方々が多くいらっしゃるのですね。

 

1月に需要が多い乳酸菌

 

ところでそのエンジンを用いての検索には、件数があります。特定の時期に件数が多くなることが、しばしば有るのですね。春の時期に検索件数が多くなるキーワードもあれば、冬に件数が多くなるキーワードなど様々です。
では乳酸菌の場合はどのような状況になっているかというと、1月に件数が増えているのが現状のようです。例えば2年前のデータなのですが、1月の検索件数は非常に多かったです。2年前の他の月の検索件数が100だとすると、1月の検索件数は130前後という状況でした。
2年前だけでなく、去年も同様です。去年の1月の検索件数は、180前後といったところでしょうか。また2月や3月も、多少件数が多い傾向があります。ですので乳酸菌というものに対しては、1月に需要が高まっているのかなと思います。

 

最近は乳酸菌に対する需要が増加傾向

 

それともう一つ興味深いのが、ここ2年間の増加傾向です。総じてここ2年間で、だんだんと乳酸菌の検索件数が上昇してきていますね。目立って上昇している訳ではありませんが、だんだんと増加している事だけは確かです。
と言う事は乳酸菌に関して興味を覚えている方々の人数が、だんだんと増加してきているのでしょう。トレンディーなキーワードの1つという訳ですね。
つまり「1月にキーワード検索の数が増加する」のと「最近はだんだんと人々からの需要が増えてきている」という2点が、乳酸菌の特徴だと考えます。